イベント等

駅乃みちかって誰?修正前のスカートが透けていると話題に!

ekino

近年様々な形で、ご当地キャラやイメージキャラクターなど多くのマスコットが誕生していますよね。今回は、東京メトロの公式キャラクター「駅乃みちか」の「萌え絵」の修正前がヤバイ・・・。とちょっとした話題となりました。

Sponsored Link

Sponsored Link

「駅乃 みちか」って誰?

「駅乃 みちか(えきの みちか)」とは誰か?

冒頭でも記しましたが、「駅乃 みちか」は、東京メトロの公式キャラクターです。

2013年秋に地域応援キャラクターとして誕生した彼女ですが、身長154cm、永遠の23歳とのことです。大卒新人かな??

それ以外にもキャラの設定があり、「4年に一度の逸材」と言われ、好きな食べ物はバーニャカウダーでドイツ生まれでバイオリンが堪能とのこと。中々秀才のようです。マスコットキャラのもっさり感からしてあまり想像がつき辛いですね。

また、LINEスタンプも発売されるなど、上々の人気があったようです。

萌え絵批判殺到で修正へ。

ekinomitika

そんな駅乃 みちかですが、2016年10月13日に、「タカラトミー」の子会社「トミーテック」とのコラボレーションで、初めて「萌え絵」が作られました。

修正前はこちらです

修正前 画像 こちら

Sponsored Link

その駅乃 みちかの萌え絵ですが、スカートが透けていると我々の度肝を抜いてくれました。さらには批判する人も出てきて、修正されることになってしまったようです。画像を見ていただければわかると思うのですが、確かに修正前はちょっとやりすぎかもしれませんね。陰と言えばそう見えなくも・・・いや、これ絶対狙ってるやろ・・・。ということで、早くも修正されました。

何故に頬を赤らめているのか?こういうのがうけているの?など、公共機関にふさわしくないという判断が下されてしまったようです。

総括

駅乃 みちかは人物ではなく、東京メトロのマスコットキャラクターで、2013年から活躍されています。

今回は、「萌え絵」が制作され、その作成された絵が少し萌え要素が強かったため、公共機関に相応しくないという意見が多く、修正をよぎなくされました。

駅乃みちかだけではなく、『鉄道むすめ』といって、他のキャラクター萌え絵も存在するようなので、今回の件で興味を持った方はそちらについても調べてみると面白いかもしれませんね。

今回は『鉄道むすめ』の企画で萌え絵が作成されただけらしいので、冒頭で挙げた画像の駅乃みちかが本来の姿で、今後もそちらの活動が主になってくるようです。

ちょっともったいない感じもしますが、企業イメージ優先なので仕方がありませんね。

それでは最後までありがとうございました!

U-NEXTで今期ドラマを見逃し視聴!

U-NEXTなら最新ドラマやアニメを見逃し視聴可能作品多数!

初回登録なら31日間の無料トライアル+600ポイント付与されます!

今期ドラマやアニメを無料で見逃し視聴しよう!

 

今すぐU-NEXTでドラマ無料見逃し視聴!

※配信作品に関してはリンク先よりご確認ください。