DeNA

筒香嘉智のWBC2017成績まとめ!OPSは日本の四番最高!

 

WBCが終わってしまいましたね。日本は惜しくもアメリカ代表に敗れ、準決勝敗退となりましたが、素晴らしい戦いぶりでした。

アメリカ戦の最後の打席では、マジでいったからとおもって声をあげてしまいましたが、残念でした。(仕事中でしたが。笑)

 

今回は日ハム中田に変わり、今大会から日本の4番に座った筒香選手の本大会成績について振り返りたいと思います。

 

日本の四番として、十二分な活躍を見せてくれましたが、実際のところどのくらいの成績だったのでしょう?

 

 

 

Sponsored Link

筒香嘉智WBC成績まとめ

 

一次ラウンド

 

対 キューバ

4打数 2安打 1本 3打点

 

対 オーストラリア

4打数 1安打 1本 2打点

 

対 中国

3打数 1安打

 

二次ラウンド

 

対 オランダ

5打数 0安打

 

対 キューバ

3打数 3安打 2打点

 

対 イスラエル

3打数 1安打 1本 1打点

 

本戦

対アメリカ

3打数 0安打

 

最終打席も含む良さげな当たりは多かったですが、チャンスで打てませんでした。

 

通算

7試合 .320(25-8) 3本 8打点 OPS1.113

 

安打数こそ見栄えパッとしませんが、四球も選べて本塁打も3本打って、opsなんて爆上げですね。

 

OPSはWBC日本の四番歴代最高に!

 

OPSとは、打率と長打率を合わせたもので打者を評価する指標の1つとして参考にされています。

そのOPSがWBC日本の四番最高の成績を残しました。ちなみに今回侍ジャパン内でも最高の数値となります。

 

歴代WBC日本の四番の成績

2006松中 

8試合 率.433 0本 2点 OPS.1,095

 

2009村田 

7試合 率.320 2本 7点 OPS.939
2013阿部 

7試合 率.261 2本 7点 OPS.857

 

 

流石は三冠王松中選手。本塁打0は少し物足りないですが、打率4割越えはたまげたなあ。

 

村田選手の成績が結構近いですね。

 

優勝こそなりませんでしたが、この成績はまさしく日本の四番といえる内容だったんじゃないかなあ?

 

アメリカ戦あそこで本塁打打ってたらイチロー並みの伝説なってたと思うと少し残念やなあ。。

 

感想

 

正直ツッツに関して言えば、キャンプ中フォーム改善して打ててなかったりしたから大丈夫か??とか思ってたけど、文句なしの結果だったやね^^

 

日本としてもあの阪神に負けちゃったりしてたからここまで勝ち進むと思わなかったなあ。

 

代表戦が終わって少し寂しいけど、すぐにシーズン始まるので、そちらでも浜の四番として是非活躍おなしゃす!

 

7試合で3本ってことは、144試合で約61本。。日本記録更新しちゃうんだ!(*^○^*)

 

では、最後までありがとうございました。

 

U-NEXTで今期ドラマを見逃し視聴!

U-NEXTなら最新ドラマやアニメを見逃し視聴可能作品多数!

初回登録なら31日間の無料トライアル+600ポイント付与されます!

今期ドラマやアニメを無料で見逃し視聴しよう!

 

今すぐU-NEXTでドラマ無料見逃し視聴!

※配信作品に関してはリンク先よりご確認ください。