野球

西垣雅矢投手(報徳学園)の成績や出身中学は?球速や球種など特徴も!

 

春の高校センバツが遂に始まりましたね。皆さんの地元は出場されていますでしょうか?ちなみに私の地元県からの出場はなかったので、同じ地方の高校を応援しています。

 

さて、今年も様々な選手が登場していますね。注目はやはり早実の清宮選手でしょうか?

 

もちろん、私も興味はありますが、今回は報徳学園(兵庫)のエース、西垣投手についてまとめたいと思います!

 

 

Sponsored Link

出身中学は?

西垣投手の出身中学は兵庫 朝来市梁瀬中学校の軟式野球部出身。

 

名門野球部のエースが軟式出身とは驚きましたね。他のレギュラー陣を見ても、ボーイズやリトル出身の選手が多いですから、いわゆる普通の部活出身はこの中では珍しいと言えますね。

 

ちなみにレギュラー陣で軟式出身は外野手の岡本選手と西垣投手のみのようです。

 

秋大会での成績

阪神地区大会

2回戦、準決勝と共にゼロで抑え、決勝の宝塚東戦では4点を献上するが、地区優勝を果たす。

 

県大会

※後ほど順次追記いたします。

 

決勝で神戸大附に2失点と好投も、1-2で敗れる。

 

近畿大会

西垣擁する報徳学園は準々決勝で今回同じく近畿代表としてセンバツに出場している滋賀学園に0-1で敗れた。

近畿大会1回戦の相手「東山」戦では、本塁打や味方エラーを含む7失点と荒れる内容もあっが、一回戦で智弁和歌山相手に13得点をあげた滋賀学園相手に、西垣の失点は9回を投げ、本塁打による1点のみだった。

 

選手としての特徴

選手の特徴としては、182cmの長身から投げられる平均直球130キロ台と球速はそこまでではないが、球速以上のキレがあると言われている。MAXは145キロ。変化球はスライダーやカーブが武器。

 

上背があるということで、これからの成長に大いに期待されている投手で、プロスカウト(楽天・阪神の噂)が視察にくるなど、評価は上々のようですね。

 

球速以上のキレがあるということは、2016シーズンでいうところの横浜今永投手のような評価なのでしょうか。

 

上背も申し分なく、まだまだ筋肉量も少ないようにも見えるので、成長次第では平均140キロ台を出せる投手に成長しそうですよね。

 

現段階では、プロスカウトも一目置いているという程度で、これからの成長に期待しているといった程度でしょうか。今回のセンバツや夏大会での成績次第ではドラフトにかかる可能性も十分ありそうですね!

まとめ 感想

  • 西垣投手は兵庫県 朝来市梁瀬中学校の軟式野球部出身
  • 秋大会成績順次好投するも、近畿大会はベスト4止まり。
  • スカウトも注目するのは球速以上のキレのあるボール

 

いかがでしたでしょうか?センバツでどこまでその力を発揮するか楽しみですし、冬を越えて一段と球速などの進化が見られるか楽しみな選手ですね!

 

兵庫県も強豪高校は多いので、夏大会も予選から楽な戦いはないでしょうが、是非勝ち上がってもらいたいです!

 

では、最後までありがとうございました!

U-NEXTで今期ドラマを見逃し視聴!

U-NEXTなら最新ドラマやアニメを見逃し視聴可能作品多数!

初回登録なら31日間の無料トライアル+600ポイント付与されます!

今期ドラマやアニメを無料で見逃し視聴しよう!

 

今すぐU-NEXTでドラマ無料見逃し視聴!

※配信作品に関してはリンク先よりご確認ください。