野球

ヤクルト・山田哲人ってHRの固め打ち多い気がするが実際どうなのか?

どうも、2016年前半はガチで山田哲人が野手4冠しちゃうんじゃないかとドキドキしていたたまやんです。ちなDeなので、うちの4番がHR王と打点王の二冠獲ったのはうれしかったですが、やっぱり偉大な記録達成してほしかったですね。前代未聞の2年連続トリプルスリー達成はたまげましたが。

WBCのキューバ戦を見ていて思ったのですが、「山田哲人って固め打ち多くない??」って皆さんも思いませんか?デッドボールで不調に陥ったという噂もありましたけど、WBCに入ってからはそこまで悪くないですよね。てか、打率こそ山田としては物足りないけど、四球も選んでいるし、結構打ってますよね。

WBCではオランダ戦とキューバ戦で先頭打者ホームランを放ち、キューバ戦では2本のホームランを打ちました。まぁ、長打を狙って外野フライって当たりが多かったので、その結果が出ただけかもしれませんが。出そうと思って出せるのもスゴイんですが^^;

やはり山田のホームランといえば、記憶に新しい2015年日本シリーズでの3打席連続のホームランですよね。打つ月は打ちまくるけど、デッドボール後の成績や、あっさり凡退するイメージが強いせいか、何かちょっと頼りないんだよなぁ。。

と思ってたら、WBC二次ラウンドキューバ戦では、4打数3安打2本塁打と、すごい固め打ち打ってますよね。2017年シーズンを通して、どのような成績を今度は残してもらえるのか楽しみですな!

本人も、ヒロインで完全復調ですか?という質問に対して肯定していたので、デッドボールの影響も薄れつつあるようで本当によかった^^

 

Sponsored Link

固め打ちは本当に多いのか?

では、本当に固め打ちは多いのか?という前に、固め打ちって何?って人もいるかもしれないので説明を入れさせていただきます。

パワプロの特殊能力でもある「固め打ち」ですが、「少ない試合で多くの安だを打つ」ということですね。ちなみにパワプロ能力でも山田選手に「固め打ち」ついています。

ですので、10試合で10安打といっても、「各試合で1安打打つ」のではなく、「7試合凡退でも、3試合で10安打打つ」というのが、固め打ちということとなります。

2016年シーズンでは、月別で見てみると、

  • 3・4月 8本
  • 5月 8本
  • 6月 10本
  • 7月 4本
  • 8月 3本
  • 9・10月 5本 ← 9月11日死球

2015年の月別だと、

  • 3・4月 2本
  • 5月 5本
  • 6月 7本
  • 7月 10本
  • 8月 9本
  • 9月・10月 5本

と、本塁打の月別で見てもあんまわかんないですね^^;そりゃ打者の好評もありますし、偏りはでるんでしょうけどもなんだか夏に強いイメージはありますね。

しかし、日本シリーズで3打席連続HRや、WBCでの2試合連続HR、1試合2HRなど、少なくとも固め打ちの印象が強いのは事実だと思いますね。

他掲示板などでもほのかにささやかれていることなので、年間通しての固め打ち数など提示できたらこちらの方、追記させていただきたいと思います^^

まとめ・感想

なんだか、イメージだけで言っていますが山田選手って固め打ち多いと思いますよね?明確なデータなど提示できれば説得力あるのですが、、今は印象にすぎません。。

しかし、印象に残るプレーを間々起こしているということだと思いますので、これからも記録にも記憶にも残るプレーをしてくれるよう期待したいですね!

では、最後まであじゃじゃした!

 

 

U-NEXTで今期ドラマを見逃し視聴!

U-NEXTなら最新ドラマやアニメを見逃し視聴可能作品多数!

初回登録なら31日間の無料トライアル+600ポイント付与されます!

今期ドラマやアニメを無料で見逃し視聴しよう!

 

今すぐU-NEXTでドラマ無料見逃し視聴!

※配信作品に関してはリンク先よりご確認ください。