イベント等

色彩能力者の職業とは?メリットや活かせる仕事は?激ムズクイズが簡単とも!

 

どうも、最近職業柄か、目が悪くなりすぎて、遂に運転免許更新の際に「眼鏡有」判定を喰らってしまったたまやんです。

 

一概に目が良いといっても様々な要因があるのは皆さんなんとなくわかっていると思います。深視力やらなんやらね。

 

最近ツイッター上で流行ってたりもする、『【激ムズ】「色彩能力者」にしか読めない文字』挑戦してみましたか?単純に、色彩能力が問われるクイズが8問ほど出題されます。

 

やったことない方は、上記リンクもしくはこちらから是非挑戦してみて下さい。結構面白いですよ。

 

さて、なんとなくイメージは湧きますがそもそも「色彩能力者ってなんだよ?」って疑問もふつふつと湧いてきますよね。

 

もしそれが、「色彩能力者」という肩書きを名乗っている人がいるのであれば、どんな職業なんだ?って感じですよね。

 

また、色彩能力が高かった場合どんなことに活かせるのか?どんな職業が良さそうなのかなど、まとめてみました。

 

Sponsored Link

色彩能力者って?

 

では、色彩能力者とは実在するのか?それとも、造語のような色彩能力を単純に保有している人のことを指すのか?どうなんでしょうか?

 

結論から申しますと、「色彩能力者」という職業や肩書きを名乗っている人は基本的にいませんでした。

 

ですので、「色彩能力者」というのは、「色彩能力」を保有している人のことを指すようですね。

 

「メンタリズム」のように「色彩能力者」という肩書きで仕事している人は現在のところ確認できませんので、それ自体を職業にしている人はいないようです。

 

Sponsored Link

色彩能力はどのような職業で活かせるのか?

 

単純に考えて、「色彩能力」とは、世界に無数にある僅かな「色」の違いを見極められる優れた人ですので、活かせる職業は多くあるでしょう。

 

「画家」などは成功率低めですが、偉大になれるチャンスが大きいですよね。

 

「デザイン関係」の職業でも、その能力を活かすことは可能でしょう。webデザインや、広告デザイン、服飾関係などでも活かせそうですね!

 

ちなみに、「色彩検定」という資格もあるのでそちら取得を目指してもそれらの仕事に就く際、有利になるかもしれませんね。

 

また、「カラーコーディネーター」という資格もありまし、専門職にしやすいようなのでそういう職業を目指すのも良いかもしれませんね。

 

色彩検定とカラーコーディネーターの比較

 

一概に、「色」だけがデザインではありませんが、ちょっとした変化でも受ける印象が違ってくるので、デザイン関係などではその力が活かしやすいと思います。

 

 

メリットはある?

 

色彩能力者のメリットとしては、社会的にアピールすることは難しいかもしれません。やはり、見やすさを皆さん重視されると思うので、識別できるだけでは少し物足りないかもしれませんね。

 

しかし、その能力が長けているということは、普通の人よりも判断や多数の種類を提示しやすいということも言えると思うので、相手が何を求めているか把握した上で、提示したり、提案できるようになれば、重宝される人になれるかもしれませんね。

 

そのほかのメリットとしては、今回のテストなどで自慢できることくらいですかね。笑

 

まとめ!とやって見た感想

  • 色彩能力者という職業はない。
  • 活かせる仕事は主にデザイン関係や服飾関係か。
  • メリットとしてはあまり旨味はないかもしれないが、使い方によっては化けるやも。

 

皆さん、『【激ムズ】「色彩能力者」にしか読めない文字』挑戦してみましたか?まだの人は是非試して見て下さい!

 

恐らく6問以上正解できた人は優秀なのではないでしょうか?全問正解の方も結構いたようで、「簡単だ」とも言う人がいましたが、いやはや、すごいですねえ。

 

ちなみに私は7問正解でした(*^◯^*)イエス!このままデザイン関係に転職しようかしら。

 

では、最後までありがとうございました。

U-NEXTで今期ドラマを見逃し視聴!

U-NEXTなら最新ドラマやアニメを見逃し視聴可能作品多数!

初回登録なら31日間の無料トライアル+600ポイント付与されます!

今期ドラマやアニメを無料で見逃し視聴しよう!

 

今すぐU-NEXTでドラマ無料見逃し視聴!

※配信作品に関してはリンク先よりご確認ください。