たまやんのまとめたんDe

ドラマやCMなど気になるあの人についてまとめていきます!

DeNA 野球

細川成也(横浜DeNA)の高校の成績や経歴まとめ!筋肉スゴすぎ!

投稿日:

やぁ!横浜DeNAベイスターズのドラフト5位細川成也(ホソカワ セイヤ)選手が1軍紅白戦での活躍や、阪神との練習試合ではセンターへのソロムランを打って、ポッジポジのたまやんです。

高校時代から長距離砲、将来の4番候補と期待されていましたが、こんな早めに結果出すとはおもわなかったんだ!(*^○^*)

Sponsored Link

細川成也選手はどんな選手なのか?

細川選手は現在かなり活躍が期待されていますが、そうは言ってもドラフト5位選手。知らない人や、今回の活躍で知った人もいるのでは?なので、簡易的ではあるけどまとめてみました。

細川成也選手の簡易プロフィール

生年月日 1998年8月4日 年齢 18才
年数 1年 出身地 神奈川県
身長 181cm 体重 85kg
投打 右/右 ドラフト 2016 / 5位

明秀日立高(茨城)-横浜DeNA(17年~)

出展:https://www.baystars.co.jp/team/player/2017/detail/52.php

身長181cmと、めちゃくちゃ大きいわけではないが、体重85kgのがっしりした体格で、強肩で有名。中学時代にはジャベリンスローという小中学生版の槍投げでジュニアオリンピック2位になったそうな。しかも3ヶ月の練習のみで。あれ、室伏かな?

契約金3000万で年俸500万。下位新人平均的クラスやね。(パワプロ脳)

明秀学園日立高校に入学した経緯

「茨城の中田翔」と呼ばれることだけあって、打撃で困ったときは、日本の四番こと中田翔選手の動画を見ていたそう。

しかし、高校に明秀学園日立高校を選んだ理由は、「坂本選手を指導した金沢監督の元でやりたい」との理由だったよう。

ちなみにこの金沢監督のもと排出された主な野球選手といえば、「巨人・坂本勇人」、「阪神・北條史也」、「ロッテ・田村龍弘」などが有名。

高校時代の成績

では、高校3年時では、甲子園出場とはなりませんでしたが、県予選ではどの程度成績を残したのか。

投手としての成績

2016年夏の県予選では、投手も兼任していて、最速146km。140km超えを連発し、2016年夏の茨城県予選では、7試合約47イニングを投げ失点わずか2点。防御率脅威の0.38の成績という好成績を残した。

また、準決勝の対霞ヶ浦では、4安打1失点11Kと、三振能力も高いことを示した。

投手としてもかなり素材型っぽいなぁと感じてます。根気強く育てれば150km越えPになってそれなりに活躍できるんでは?って思ってしまいまうね!

好投むなしく、決勝戦では常総学院に1-0で敗戦。

打者としての成績

投手の成績もすばらしいものだったが、スカウトの目に留まったのはその打撃力だった。金沢監督曰く、「今まで指導してきた中でダントツ」と言わしめるパワーで、推定150mとなる特大ホームランを放つ場面もあった。

高校通算本塁打は63本で高校ナンバー1スラッガーの声もあり、DeNA以外でも阪神やその他スカウトも狙っていたそうな。横浜にきてくれてありがとう!そして5位まで残っててくれてありがとう!まぁ、投手豊作年だったし多少はね。。

しかし、2016年夏の県予選大会では、21打数3安打打率0.143と、投手専念なのか、予選でそれはあかんやろ。っていう数字を出してます。3安打のうち2本が本塁打ですが。これによって敬遠するもしくは下位指名にまわす球団が増えたのやもしれません。

Sponsored Link

イカス筋肉でポジる

細川選手のポジ要素は成績だけでなく、その肉体!みよこの筋肉ぅ!!ゾクゾクするやろ?ワイはしてるで。

ちなみに、胸囲102cmのガチムチ筋肉。女性じゃなくても大興奮やで。ペンチプレス130kg、スクワット230kg.と本当に高卒なのか?と疑いたくなる筋肉レベル。

ちなみにヤニキこと現阪神監督の金本監督がベンチプレス現役時代131kgがMAXだったと聞くとスゴさが際立つのでは?

将来的にはダル塾に入塾してほしいんじゃぁ。

ちなみに金沢監督曰くですが、ケガに悩まされたことのないくらい体も強いらしく、スペ体質の多い横浜では重宝されますね。

まとめ!

  • 細川成也が紅白戦や対外試合で活躍中!
  • 投手もやっており、槍投げ全区2位にもなったことから強肩選手
  • 高校時代には150m弾も出したと噂される強打スラッガ-
  • ウエイトもかかさず、ペンチ150kg、スクワット220kg

いかがだったでしょうか。細川くん。横浜の未来を担っているのは君だ!!と決め付けてしまうのはまだ早いかもしれないけれど、それくらい期待してしまうスペックはもってますよね。きっと。

筒香選手がメジャー行くやろ的な風潮があるので、ツッツが渡米する前に完成系、若しくは活躍できるレベルに育ってくれるとウッキウキ。

このままの評価を保っていれば今年のペナントに出場するケースも多くなるんじゃないか?と思うと、すごく楽しみですね。

将来の日本の4番は細川君なんだ!(*^○^*)

それでは最後までよんでいただきあじゃじゃした!

Sponsored Link



Sponsored Link



-DeNA, 野球
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

横浜DeNA・今永昇太投手の彼女は年上?名言・語録が意識高い!

  横浜DeNAの今永昇太投手が本拠地横浜スタジアムでの開幕投手を任されることがラマレス監督により明言されましたね!   開幕投手は石田投手ですが、去年ドラ1新人として、8勝を挙げ …

戸郷翔征(聖心ウルスラ)投手の最高球速や変化球は?出身中学や身長は?

  夏になるとやはり甲子園をついつい見てしまいますよね。 私はプロ野球が好きですし、野球自体好きですので自然な流れですが、高校野球だけ見るって人も多いですよね。   毎年非凡な才能 …

ロッテ平沢大河が若ハゲと話題だが彼女は?2017年成績予想も。

千葉ロッテマリーンズに所属する幕張のプリンスこと平沢大河選手が、ネット上で若ハゲだと一部話題になっています。 甘いマスクと卓越した身体能力から期待も高く、あの野村克也さをも一目置く選手なだけに、揶揄さ …

金久保投手(東海大市原望洋)の最高球速や球種は?少年野球出身チームはどこ?

みなさん高校野球ご覧になっていますか?2017年も清宮選手をはじめ、様々なスター候補達が躍動していますね!   そんな中私が注目しているうちの1人でもある、東海大市原望洋のエース金久保優斗投 …

【プロ野球バーサス】打者のキャリアハイ中級で高ランクを取る5個のコツ

  プロ野球バーサスがアップデートされ、新イベントや機能修正などされたっぽいですね。   アップデートが終わった直後、なんと・・・待望の初ホームランがっっ!! しかも長打力ギリギリ …