漫画・アニメ・ゲーム等

斉木楠雄のΨ難が何故最終回?理由は打ち切りか?意味深コメントのわけは?

 

 

どもども!たまやんです!

 

今週のジャンプ(2018年13号)でまさかの展開に!

 

なんと斉木楠雄のΨ難が最終回を迎えていました!めちゃめちゃ好きな漫画だったのですごいショックです。。

 

最近ジャンプ読んでなかったのですが、実写映画化もされ、アニメも2期放送がされた矢先の出来事なのでかなり混乱しています。

 

さて、そんな斉木楠雄のΨ難ですが、連載終了の理由はなんなのでしょうか?

 

Sponsored Link

斉木楠雄のΨ難とは

 

「斉木楠雄のΨ難」は「週刊少年ジャンプ」で2012年に連載がスタート。

 

作者は過去に『ぼくのわたしの勇者学』を同誌で連載経験のある麻生周一先生。

 

超能力者の斉木楠雄が、目立たないように心掛けて日常生活を送っているものの、個性的な仲間たちのせいでさまざまなトラブルに巻き込まれる姿が描かれた。コミックスが24巻まで発売されており、累計発行部数は600万部以上。

 

テレビアニメ第1期が16年に放送され、福田監督による山崎賢人さん主演の実写映画版も話題になりましたね。

 

テレビアニメ第2期がテレビ東京ほかで放送中。

 

『斉木楠雄のΨ難』最終回の理由は?(考察含み)

 

斉木楠雄のΨ難が最終回迎えた理由はなんなのでしょうか?

 

本来の理由は関係者のみぞ知る。。といったところでしょうがいくつか考えられますね。

 

  • 打ち切り
  • ネタ切れ
  • 書きたいことを書ききった。
  • 作者の都合(病気など)

 

こんなところでしょうか?

 

まず、打ち切りですがこれは少し考え辛いのかなと感じます。

 

今期アニメ2期が放送中というのもありますが、連載順も中旬くらいをキープしていたので人気はそれなりにあったと思います。

 

私が一番本命に思っているのは『ネタ切れ』ですね。

 

ギャグ漫画で6年も連載しているので流石にネタが尽きてきたということは十分ありえるのではないでしょうか。

 

私はあまり思いませんでしたが、連載当初の4巻くらいまでが絶頂みたいな書き込み等も見かけたので新キャラを増やしても面白いネタが尽きてきた感があるのかもしれませんね。

 

 

連載終了の予兆はあった?

 

昨年くらいから連載終了するのでは?という噂は立っていたようです。

 

※追記予定。

 

作者の意味深なツイート

作者の麻生先生が自身のTwitterにて意味深なツイートをしていたことが話題になっていました。

 

それがこちら

 

連載終了をほのめかすツイートな感じが否めませんね。

 

Sponsored Link

斉木楠雄のΨ難連載は終了も終わらない?

 

3月5日発売の同誌14号に特別企画が掲載される。また、14号から麻生さんの4コママンガが毎週掲載される予定で、「斉木楠雄のΨ難はまだまだ終わらない……!!」という意味深な予告も掲載された。

 

とありますが、次週からは麻生先生の4コマ漫画が始まるそうです。

 

予告内容的には斉木楠雄のΨ難が4コマ漫画化される形となるようですが、嬉しいような悲しいような。。

 

このままこち亀のようにずっと連載していてほしかった感は拭えません。

 

まとめと感想!

  • 斉木楠雄のΨ難が2018年13号で最終回!
  • 最終回理由は打ち切りではなくネタ切れか?
  • 次号からは4コマ化する模様

はい、ということでいかがでしたでしょうか?

 

麻生先生の漫画は勇者学の時から好きだったので非常に残念な気持ちです。

 

毎週は読んでいない私からしたらギャグ漫画くらいしか読めませんしね。。笑

 

最終回を迎えた私個人の考察としては、ネタ切れしてしまったというのが理由なのではないかと思っています。

 

もしくは新連載させたい漫画があってその為にページの少ない4コマ化させたのでは?という感じでしょうか。

ギャグ枠で地位を確立していただけにもっとたいない気もしますが、次週以降どんな形になるのか注目ですね。

 

ということで今回はこの辺で!

最後まであざした!

U-NEXTで今期ドラマを見逃し視聴!

U-NEXTなら最新ドラマやアニメを見逃し視聴可能作品多数!

初回登録なら31日間の無料トライアル+600ポイント付与されます!

今期ドラマやアニメを無料で見逃し視聴しよう!

 

今すぐU-NEXTでドラマ無料見逃し視聴!

※配信作品に関してはリンク先よりご確認ください。