DeNA

今永昇太(横浜DeNA)の年棒や成績は?かわいい発言の動画なども!

 

どもども!たまやんです!

 

横浜DeNAベイスターズの新たなエースといえば、今永昇太投手を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

 

2017年今年11勝(7敗)とチーム最多勝タイで日本シリーズ出場に大きく貢献しました。

そんな今永投手ですが、意識高い名言語録は有名ですが、入団会見時にはラミレス監督にちなんで『ゲッツ』のポーズをとったりと時たま面白可愛い行動や発言をとることがあります。

 

今回はそんな今永投手の今年可愛いかった一面や、年棒や成績について書いていこうと思います!

 

Sponsored Link

今永昇太投手の成績や年棒推移など

 

去年ドラフト1位ルーキーとして入団し、好投を続けるも二桁勝利に届かなかった今永投手。今年は念願の2桁勝利を達成し、チーム内トップクラスの安定感があったと思います。

 

そんな今永投手の成績と年棒こちら!

 

2016年(1年目)

22登板(135.1回) 8勝9敗 136奪三振 防御率2.93

年棒 1500万円

 

2017年(2年目)

24登板(148回) 11勝7敗 140奪三振 防御率2.98

年棒 4000万円 

 

はい、とうことで主要な成績を乗せましたが、防御率と三振能力は非常に優秀な投手ということがわかりますね!

 

敗戦が少しついているのでちょっと見栄えが悪い印象もありますが、今年もシーズン終盤失速したものの、夏場の投球などは圧巻で『今永が先発なら勝ちそうだな』と思っていたくらい信頼できる投手でした。

 

今永昇太の可愛い画像や動画など

 

今永投手は意識高い系として非常に多くの人に知られていますが、かなりファン的に可愛いなと思う場面もいくつかあったので紹介したいと思います。

 

「ベイスターズだよぉ」

2017年7月17日のヤクルト戦でヒーローインタビューのを受けた際、『優勝するのは?』と聞かれ答えたシーン。

ベイスターズ!というところまでは勢いよく言っているんですが、「だよぉ」とつけたして少し笑いが起きていますね。ちょっとはにかんでるのを堪えてる感がまた可愛いです。笑

 

【他追記予定】

 

まとめと感想

 

はい、ということでいかがでしたでしょうか?2年目の2017年年棒は4000万の今永投手ですが、今年はエース格としてチーム内最多勝タイ、日本シリーズ進出に大きく貢献したことを考慮すると来期年棒がどれくらいになるのか非常に楽しみですね!

 

ちなみに私の予想は倍増の「8000万」くらいじゃないかなーと思っています!ぼちぼち契約更改されると思うので、そちらもわかり次第追記していきますね^^

 

では、来期も今永投手の活躍非常に期待したいです!

 

今回はこの辺で^^最後まであざっした!

 

U-NEXTで今期ドラマを見逃し視聴!

U-NEXTなら最新ドラマやアニメを見逃し視聴可能作品多数!

初回登録なら31日間の無料トライアル+600ポイント付与されます!

今期ドラマやアニメを無料で見逃し視聴しよう!

 

今すぐU-NEXTでドラマ無料見逃し視聴!

※配信作品に関してはリンク先よりご確認ください。