野球

戸郷翔征(聖心ウルスラ)投手の最高球速や変化球は?出身中学や身長は?

 

夏になるとやはり甲子園をついつい見てしまいますよね。

私はプロ野球が好きですし、野球自体好きですので自然な流れですが、高校野球だけ見るって人も多いですよね。

 

毎年非凡な才能が集まる甲子園ですが、聖心ウルスラ学院の戸郷翔征投手もその一人です。

 

宮崎県予選ではノーシードから勝ち上がり、2005年以来2度目の甲子園出場を果たした聖心ウルスラ学院。

そのほとんどの試合を戸郷翔征投手が投げました。

 

そんな甲子園出場への立役者戸郷翔征投手はどんな選手なのか?

身長は高いし、球速は早く感じるがどのくらいなのか?見ていきましょう!

 

 

Sponsored Link

戸郷翔征投手の簡易プロフィール

 

氏名:戸郷翔征(とごう しょうせい)
身長:184㎝
体重:70㎏
学年:2年生
右投右打宮崎県都城市出身

戸郷翔征選手の出身中学は、宮崎県都城市にある「市立妻ヶ丘中学校」というところです。

ちなみに、県内外の強豪校から誘いがあったようですが、「地元で甲子園に出て親孝行したかった」とかなり地元愛が強いような発言をしています。

こんな選手が県の代表で出たら応援不可避ですわね。(*^◯^*)

甲子園出場者はボーイズチームやシニアチームに所属する選手が多い中、戸郷投手は軟式出身とのこと。

軟式と硬式で結構違いがある気もしますが、球速はもちろんのことキレあるスライダーも放れるので、かなり非凡なセンスを持っているように思われますね。

 

184cmと恵まれた身長に対して体重70kgは少し細いかなと感じますが、現在2年生なのでこれからもっとデカくなってスケールの大きい選手になっていってほしいですね!

 

Sponsored Link

 

戸郷翔征投手の最高球速や成績

 

最高球速:MAX143km
変化球:スライダー・カーブ・チェンジアップ・スプリット

 

最高球速143kmと、最近の高校球児は140以上出す選手が多くなってすごさが陰てしまいそうですねw

ただ、2年時でこれだけの球速とキレのあるうスライダーで三振も取れる選手ですので、すごいなと思います。

 

球速ももっと出そうな気もしますから、甲子園、その次も見届けたい選手ですね。

 

県予選の成績は、37回45奪三振14四死球9失点 防御率2.19

 

なので、県予選の全国注目されるような選手と比べるとやや防御率が高めかなと感じます。

四死球も3回に1回以上出しているので、取られ易いのかもしれませんね。

 

ただ、奪三振は率は1回1個以上と脅威のものをもっています。

 

奪三振狙いすぎてカウント悪くするタイプかもしれませんが、それはそれでロマンがあっていいですよね^^

 

Sponsored Link

 

まとめ

 

  • 戸郷翔征は2年で聖心ウルスラ学院のエース
  • 出身中学校は宮崎県都城市にある「市立妻ヶ丘中学校」で元軟式野球部所属
  • 最高球速は143km!

 

いかがでしたでしょうか?

 

聖心ウルスラ学院の戸郷翔征投手、遠投112.9mも投げれるという強肩は才能十分と言ったところではないでしょうか。

 

 

現在2年生ということもあり、まだまだ成長過程だと思いますので、これからの動向にも是非チェックしていきたいです!

 

関連記事 : 斎藤郁也(聖光学院)投手の出身中学は?最高球速や変化球も!

 

では、最後までありがとうございました!

U-NEXTで今期ドラマを見逃し視聴!

U-NEXTなら最新ドラマやアニメを見逃し視聴可能作品多数!

初回登録なら31日間の無料トライアル+600ポイント付与されます!

今期ドラマやアニメを無料で見逃し視聴しよう!

 

今すぐU-NEXTでドラマ無料見逃し視聴!

※配信作品に関してはリンク先よりご確認ください。