TV・番組

「あさひなぐ」実写映画化の監督・英勉とは?公開日や主人公旭役は?

 

「ビッコクコミックスピリッツ」にて連載している 「こざき亜衣」による漫画「あさひなぐ」が実写映画化されることが決定し、キャストや宣伝ポスターなどが随時公開されています。公開日は2017年9月22日になる見込みです。

 

乃木坂46のメンバーを起用した舞台化・映画化が同時企画がわだいをよんでいますね!舞台のキャストは既に公開されており、楽しみにされている方も多いのでは?

 

原作は既に20巻以上創刊されている人気漫画で、「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」では9位。2015年の「第60回(平成26年度)小学館漫画賞一般向け部門を受賞」という受賞歴もあります。

 

Sponsored Link

 

Sponsored Link

 簡単なあらすじ(微ネタバレ有)

 

高校入学を機に今までとは違う自分になる、と決意した15歳の高校1年生・東島旭はひょんなことから薙刀部に入部することに。強い女になりたいという想いを抱き、曲者揃いの薙刀部で無い無いづくしの旭の奮闘が始まる。

 

薙刀部というかなり珍しい部活を題材にしている漫画です。わたし的には薙刀部ってあるんだ。。ってこの漫画を通じて知ったくらいです。笑

 

さらにこの主人公の東島旭がものすごい運動オンチなんですよねえσ(^_^;)なんと縄跳び10回も飛べなく、中学時代は美術部という絵に描いたような運動オンチ。

 

ただ、根性だけは人一倍強くどんなに辞めるよう言われても諦めず周りの先輩方などについていき、成長していく姿勢がすごく感動できる作品です。

 

この熱さや感動が映画でどう表現されるのか期待です!

 

監督やキャスト

監督 : 英 勉 (はなぶさ つとむ)

 

 

実写映画「あさひなぐ」の監督を務めるのは、映画監督の「英 勉」監督です!

 

有名な作品だと「ハンサムスーツ」や「貞子3D」が有名ですね。

 

正直ハンサムスーツはそれなりに面白かったんですが、貞子3Dは酷かった印象しかないなあ。。なんだこれ?って感じで見ていて苦行だった記憶しかないです。笑

 

さらに実写ドラマ版「こちら葛飾区公園前派出所」の演出をやっていた経歴もあります。

 

あっ・・・。これは・・。

 

いやまあ、最近公開された「 ヒロイン失格」はそれなりに評価されてるし、単純にバラエティ系の実写がウケてないだけだなきっと、うん。

 

青春系の映画はそれなりに評価高い印象なので、今回も良い感じに仕上げてくれることに期待ですね。

 

東島 旭 : 西野 七瀬

 

 

主人公の東島旭役を演じるのは乃木坂46の「西野 七瀬」さんです。

 

乃木坂46の中でも多くの支持を受ける彼女が映画主演に大抜擢されていますね!

 

ただ、主人公の旭は低身長の設定が原作ではあるため、159センチの西野さんは少し矛盾しますね。

 

ですが、メガネっ娘役は非常に似合ってます(*^◯^*)

 

宮路 真春 : 白石 麻衣

 

 

主人公憧れの先輩・宮路真春を演じるのは同じ乃木坂46の白石麻衣さんです。

 

世間一般的に乃木坂で一番認知が高い方だと思います。宮路真春はすごく気の強いキャラクターですので、どのように演じるのか楽しみです!

 

公開されている画像や映像だとすごい真剣でキツそうな表情が役に合っている感じはしますね( ̄∀ ̄)

 

まとめ

  • あさひなぐが実写映画化!
  • 公開は2017年9月22日
  • 監督は「英 勉」監督。
  • 主人公・旭役は乃木坂46の西野七瀬
  • 宮路真春役は乃木坂46の白石麻衣
U-NEXTで今期ドラマを見逃し視聴!

U-NEXTなら最新ドラマやアニメを見逃し視聴可能作品多数!

初回登録なら31日間の無料トライアル+600ポイント付与されます!

今期ドラマやアニメを無料で見逃し視聴しよう!

 

今すぐU-NEXTでドラマ無料見逃し視聴!

※配信作品に関してはリンク先よりご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です